有料老人ホームを選ぶ

香川や大阪には有料老人ホームがありますが、有料老人ホームには「自立型」や「混合型」「介護専用型」などさまざまなタイプの施設があります。その他にも看護師が24時間いる施設や、レクリエーションが豊富な施設、管理体制のしっかりしたASPの介護ソフトを利用した施設など、さまざまな施設があります。どのような有料老人ホームを選んだら良いのか迷う方も多いと思います。その有料老人ホームについての疑問にお答えし、詳しく解説していきます。

有料老人ホームの疑問にお答え

有料老人ホームに入居するには?

有料老人ホームに入居するには入居手続きを行わなくてはいけません。ネットや紹介施設で気になる有料老人ホームを見つけたら、まずはその老人ホームに電話で連絡をしてみましょう。見学のできる施設もあるので、そのような施設では暮らしやすさや食事、スタッフの対応や雰囲気などを見ると良いでしょう。
住み心地の良い施設だと判断できた場合は、入居の申し込みを行います。その際は施設に連絡し、必要なものは何か聞いてから準備しておきましょう。面談などもあるので、その際はしっかりと介護状況などを伝えます。契約が成立したら入居に必要な書類や生活に必要な身の回りのものを揃えます。それから入金をし、入居をして有料老人ホームでの生活をスタートさせることができます。

介護付き有料老人ホームのメリットは?

介護付有料老人ホームのメリットは、24時間体制の介護サービスがあるという点です。また、医療面でのサポートも優れており、安心して生活をおくることができます。その他にも介護の設備がしっかりと整えられているというメリットもあります。
また、自分で身の回りのことができる方は自立型、介護が必要な方は介護専用の施設、夫婦のうち1人は健康で1人は介護が必要な場合は混合型など、さまざまな介護状況に合わせて施設を選ぶようにしましょう。

[PR]

優良老人ホームなら静岡で探そう
人気の高い施設を厳選特集♪

放課後等デイサービス比較情報♪
どこも高品質なサービス充実!

有料老人ホームなら大阪で決まり!
新しい施設の情報をチェック

介護用品は通販サイトで買おう
使いやすい商品が満載♪

有料老人ホームの特徴

食事

介護付き有料老人ホームを選ぶ際に注目する点

介護付有料老人ホームは、介護を行うことのできる資格を持ったスタッフや設備が整っていなくてはいけません。でないと運営すること自体できないからです。このような基準が設けられてはいますが、民間企業の運営している施設が多く、サービスの内容や施設の立地などによっても利用料が異なってきます。
また、有料老人ホームで楽しく過ごすことができるようほとんどの施設でレクリエーションが用意されています。毎月の誕生日会であったり、季節ごとに合わせてお花見や盆踊りなどのイベントを用意したりしている施設もあるので、このようなイベントでも施設を選ぶ基準にすることができます。
グレードの高い施設では有名人を呼んでコンサートをひらいたり、高級レストランの料理人による食事が振る舞われたりなどのイベントもあるので、予算に応じて施設を選ぶこともできます。

介護内容や医療体制

介護付き有料老人ホームでは、入居者の食事や入浴の手伝い、排泄や移動の介助などを行います。その他にもリハビリを行う施設があったりします。有料老人ホームでは、1人1人に合わせて介護内容やケアを変え、趣味などを尊重して計画的に介護を行っています。また、入居者の部屋の掃除や洗濯などの家事も代わりに行っています。
医療の部分では、日々の血圧や体温のチェック、使用しているお薬の管理などを行っています。看護師が24時間体制で配置されている施設もありますが、夜間は看護師が不在の施設もあります。その場合は、近くの医療機関などと提携して、いつでも入居者の病状の急変に対応できるよう体制を整えていなくてはならないため、24時間体制の施設の利用料が高いと感じた方はそのような施設の利用もおすすめです。

新着情報

[PR]

広告募集中